移築された福井の江戸時代の蔵

オーダーオリジナルキッチン031

kasuya-edokaminka001
kasuya-edo
江戸末期の古民家を移築したこの家は、内部をすべて漆で仕上げています。

それに合わせすべて漆で仕上げた正面は杉の銘木からとった一枚板で、木目が揃うようにしています。


区分
古民家移築
物件所在地
福岡県粕屋郡
空間の主な特徴
江戸末期の古民家 / 漆仕上げ / 杉の一枚板
施工会社
古民家蘇生工房