食器洗い乾燥機の選び方のポイントは?おすすめはありますか?

食洗機の選び方のポイントやおすすめは?

圧倒的に輸入の60cm幅の食洗機をオススメします。汚れ落ちは圧倒的に違います。

食洗機の選び方のポイントやおすすめについて

個人的には圧倒的に輸入の60cm幅の食洗機をオススメします。洗える量が多いということだけでなく、汚れ落ちは圧倒的に違います。フライパンや鍋、まな板なども洗えますし、シンクで予洗いの必要がありません。45cmの食洗機を入れるくらいなら、15cm収納を削ってでも60cmをおススメしています。


そんな輸入食洗機にも弱点があります。それは乾燥です。最近の機種は各社乾燥に関しての工夫を施していますので、以前よりもかなり良くなっています が、それでも国産の食洗機に比べると見劣りします。3度食事を家庭でされて、その度に決まったお茶碗とお箸を使われる方は、食事の度に洗って乾燥してあることが前提になるので、容量は少なくても国産の食洗機をオススメします。


もうひとつメーカーを選ぶ基準として、国産であればほぼ問題はありませんが、輸入食洗機の場合に、メンテナンス体制が整っているかを考慮した方がいいと思います。故障が多いというわけではないのですが、万が一ということがありますから。